40代のおすすめ春夏コーデ

40代のポイントはメリハリと清潔感

春夏はオシャレを楽しむシーズンです。40代男性の中には、若い時より体型が丸くなって何を着たらいいか悩む人もいるでしょう。しかしゆるいデザインのカジュアルばかりでコーディネイトするとオジサンくさい見た目になってしまいます。40代のオシャレは全身タイトな服を着る必要はありません。引き締めるところだけ引き締めれば良いのです。

洋服がだぶついて見えると清潔感がダウンしてしまいます。春夏は特に清潔感にはこだわりたいところですね。メリハリあるコーディネイトのために簡単な例は、細く見えるパンツをはくことです。細いパンツではなく細く見えるパンツです。上はリラックスしたカットソーやシャツでオーケーです。パンツでおすすめするのがテーパードパンツです。

テーパードパンツは楽して細く見える優秀アイテム

テーパードパンツは太ももの部分はゆっくりとしていて、膝から裾にかけて細く作られているパンツです。ももの太さを気にしなくて良く、見た目もすっきりとするため簡単にスタイルアップの効果が得られます。ウエストの下の部分にひだを作って動きやすくしたタック入りのものや、ストレッチタイプもあります。 色は黒やグレーのモノトーンを選ぶと上に着る服と合わせやすくなります。カットソーやシャツとも相性が良くカーディガンやジャケットを重ねても良いでしょう。全体のコーディネイトは色味を抑えてモノトーンで統一すると上品で大人っぽくなります。靴は革靴よりもスリッポンやスニーカーを合わせると軽快な印象です。年齢を重ねるほどにカッコいい男性は素敵ですね。簡単なところからオシャレを取り入れて、ミドルエイジを楽しみましょう。

Back to Top